Kamitani79-メロンとバナナとブログでタグ「検索」が付けられているもの

Yahoo!モバイル検索を、PCから検索する。


いつの間にか出来るようになっていたのですね


以前は、FirefoxのUser Agnet Switcherにてdocomoに偽装して
検索していたのですが、普通にYahoo!モバイルサイトに行けば、検索出来るじゃないですか


なんと


「iモード」「 EZweb」「Yahoo!ケータイ」「Disney Web」それぞれ検索できるのさ。


結果が違うのよね?。


お試しあれ?

Yahoo!モバイル検索を、PCから検索する。


いつの間にか出来るようになっていたのですね


以前は、FirefoxのUser Agnet Switcherにてdocomoに偽装して
検索していたのですが、普通にYahoo!モバイルサイトに行けば、検索出来るじゃないですか


なんと


「iモード」「 EZweb」「Yahoo!ケータイ」「Disney Web」それぞれ検索できるのさ。


結果が違うのよね?。


お試しあれ?

Yahoo!モバイル検索を、PCから検索する。


いつの間にか出来るようになっていたのですね


以前は、FirefoxのUser Agnet Switcherにてdocomoに偽装して
検索していたのですが、普通にYahoo!モバイルサイトに行けば、検索出来るじゃないですか


なんと


「iモード」「 EZweb」「Yahoo!ケータイ」「Disney Web」それぞれ検索できるのさ。


結果が違うのよね?。


お試しあれ?

Yahoo!Japanは、2008年7月3日、Yahoo!Japanの検索エンジン(YST)のインデックス更新を発表した。インデックス全体更新を行われることで、順位変動が予想される。


35日ぐらいの周期で、更新が行われるYST。
SEOを考慮したWebサイト制作会社は少数しかないのでWebサイト制作会社にあまり関係はないが、SEO会社やインターネットで商売をやられている人には、ヒヤヒヤしまくり


何かが、上がったり下がったりするのは、人間社会では当たり前のことだが、インターネットの世界でも同じ。これを認めない人たちがたくさん存在する。


検索結果の順位で上位に上がれば、誰かが順位が下がる。順位が下がれば、誰かが順位が上がる。当たり前のこと。


日本人だけなのか、順位が上がったときは何も対策を行ったり、疑問には思わない。
しかし、順位が下がったら何か対策を取らなければ行けないと思い、急になぜ順位が下がったのか分析し始める。簡単に言えばどちらも対策を行わなければならない。


どちらも行っている人は、順位に惑わされないし商売にも影響は出ない。ごく簡単な法則。やることは頭を使うこと。考えること。行動すること。


これが出来ない日本人が最近多いんだよね


例えばこんな感じ
頭は使わない。考えもしない。行動もしない。順位が下がるのはおかしい。自分はやらないから誰かやって。お金は出さない。Yahoo!がおかしい。Yahoo!はいいやGoogleだ。Googleからアクセスがあるのに注文や問い合わせが来ない、何故。わからない。
でも頭は使いたくない。考えたくもない。行動もしたくない。お金も使いたくない。やっぱり日本ではYahoo!なのか。でも自分のサイトだけ順位が下がるのはおかしい。
そうだ、リスティング広告だ、広告を出すのにこんなにお金がかかるのならお金をかけたくない、ふざけるなYahoo!。自分のサイトだけ順位下げやがって?。何もやっていないのに。う?ん、でも考えたくもない。行動もしたくない。お金も使いたくない。


みたいな感じ


順位が下がるのは悲しいよね。頭を使って考えて行動しまひょう


下がったときは、「Usher」の「Love In This Club」でも歌いましょう


In This Club?、In This Club?、In This Club?


Yahoo!スタッフブログ
Yahoo!検索 Index Update

Yahoo!Japanは、2008年7月3日、Yahoo!Japanの検索エンジン(YST)のインデックス更新を発表した。インデックス全体更新を行われることで、順位変動が予想される。


35日ぐらいの周期で、更新が行われるYST。
SEOを考慮したWebサイト制作会社は少数しかないのでWebサイト制作会社にあまり関係はないが、SEO会社やインターネットで商売をやられている人には、ヒヤヒヤしまくり


何かが、上がったり下がったりするのは、人間社会では当たり前のことだが、インターネットの世界でも同じ。これを認めない人たちがたくさん存在する。


検索結果の順位で上位に上がれば、誰かが順位が下がる。順位が下がれば、誰かが順位が上がる。当たり前のこと。


日本人だけなのか、順位が上がったときは何も対策を行ったり、疑問には思わない。
しかし、順位が下がったら何か対策を取らなければ行けないと思い、急になぜ順位が下がったのか分析し始める。簡単に言えばどちらも対策を行わなければならない。


どちらも行っている人は、順位に惑わされないし商売にも影響は出ない。ごく簡単な法則。やることは頭を使うこと。考えること。行動すること。


これが出来ない日本人が最近多いんだよね


例えばこんな感じ
頭は使わない。考えもしない。行動もしない。順位が下がるのはおかしい。自分はやらないから誰かやって。お金は出さない。Yahoo!がおかしい。Yahoo!はいいやGoogleだ。Googleからアクセスがあるのに注文や問い合わせが来ない、何故。わからない。
でも頭は使いたくない。考えたくもない。行動もしたくない。お金も使いたくない。やっぱり日本ではYahoo!なのか。でも自分のサイトだけ順位が下がるのはおかしい。
そうだ、リスティング広告だ、広告を出すのにこんなにお金がかかるのならお金をかけたくない、ふざけるなYahoo!。自分のサイトだけ順位下げやがって?。何もやっていないのに。う?ん、でも考えたくもない。行動もしたくない。お金も使いたくない。


みたいな感じ


順位が下がるのは悲しいよね。頭を使って考えて行動しまひょう


下がったときは、「Usher」の「Love In This Club」でも歌いましょう


In This Club?、In This Club?、In This Club?


Yahoo!スタッフブログ
Yahoo!検索 Index Update

Yahoo!Japanは、2008年7月3日、Yahoo!Japanの検索エンジン(YST)のインデックス更新を発表した。インデックス全体更新を行われることで、順位変動が予想される。


35日ぐらいの周期で、更新が行われるYST。
SEOを考慮したWebサイト制作会社は少数しかないのでWebサイト制作会社にあまり関係はないが、SEO会社やインターネットで商売をやられている人には、ヒヤヒヤしまくり


何かが、上がったり下がったりするのは、人間社会では当たり前のことだが、インターネットの世界でも同じ。これを認めない人たちがたくさん存在する。


検索結果の順位で上位に上がれば、誰かが順位が下がる。順位が下がれば、誰かが順位が上がる。当たり前のこと。


日本人だけなのか、順位が上がったときは何も対策を行ったり、疑問には思わない。
しかし、順位が下がったら何か対策を取らなければ行けないと思い、急になぜ順位が下がったのか分析し始める。簡単に言えばどちらも対策を行わなければならない。


どちらも行っている人は、順位に惑わされないし商売にも影響は出ない。ごく簡単な法則。やることは頭を使うこと。考えること。行動すること。


これが出来ない日本人が最近多いんだよね


例えばこんな感じ
頭は使わない。考えもしない。行動もしない。順位が下がるのはおかしい。自分はやらないから誰かやって。お金は出さない。Yahoo!がおかしい。Yahoo!はいいやGoogleだ。Googleからアクセスがあるのに注文や問い合わせが来ない、何故。わからない。
でも頭は使いたくない。考えたくもない。行動もしたくない。お金も使いたくない。やっぱり日本ではYahoo!なのか。でも自分のサイトだけ順位が下がるのはおかしい。
そうだ、リスティング広告だ、広告を出すのにこんなにお金がかかるのならお金をかけたくない、ふざけるなYahoo!。自分のサイトだけ順位下げやがって?。何もやっていないのに。う?ん、でも考えたくもない。行動もしたくない。お金も使いたくない。


みたいな感じ


順位が下がるのは悲しいよね。頭を使って考えて行動しまひょう


下がったときは、「Usher」の「Love In This Club」でも歌いましょう


In This Club?、In This Club?、In This Club?


Yahoo!スタッフブログ
Yahoo!検索 Index Update

プロフィール

Kamitani79
ニックネーム : Kamitani79
映画鑑賞、音楽、写真、ゲーム。地元・横浜をこよなく愛する( `・∀・´)ノヨロシク
自己紹介 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯サイト

つながり

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • フィードメーター - Kamitani79-メロンとバナナとブログ
  • SEO
    loading
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.2.4

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。