Kamitani79-メロンとバナナとブログでタグ「中谷彰宏」が付けられているもの

中谷彰宏の「お金を知恵と時間に変える7つの方法」DVDを見ました。


中谷さんの方が全然先輩でまったく関わりはないですが、なんでこんなに言っていることがわかるのか。不思議です。そこに自分がいるようです。自分がそこで話しているようにも見えます。まあ、たぶん思い過ごしです


いかにお金を知恵に変えていくか。ものすごい大事なことです。
言わなくても殆どの人がわかってると思うけど。無料で手に入るのは知識であって知恵ではない。無料は無料。優良な情報は無料では出てこないのが世の掟。(一部の善良な人を除いて。)


知恵を手に入れるためにはお金を使わないと手に入らない。


当然だと思います。何も間違いがない。


最近セミナーや勉強会は会社のお金で行くことはやめています。自分のお金で行くようにしています。その方が自分にとっては吸収できる。


お金を使って知恵を身につけれれば脳は活性化される。知識は後でついてくる。
必要な知識を選択すればいい。


新しいときを情報が少ないので勉強するしかない。ある程度勉強したらお金を使って知恵をつける。そしたら知識がついてくる。必要な知識を選択する。いらないものは捨て、いるものは活かす。


これに気づいたのは20代前半、遅すぎる気づき。


気づきが大人の勉強だということもこの頃気づいた。


遅かった。と思って数年。
こんなに勉強が面白いこととは思わなかった。


難しい問題程楽しく思える。
問題があるときは勘が非常に役にたつので五感は鈍らせないようにしています。五感を鈍らせないためにも知恵を身につけていないといけない。と思っている。


そんなことを色々思い出させてくれるDVDになっています。
4回ぐらい見ちゃいました

中谷彰宏の「お金を知恵と時間に変える7つの方法」DVDを見ました。


中谷さんの方が全然先輩でまったく関わりはないですが、なんでこんなに言っていることがわかるのか。不思議です。そこに自分がいるようです。自分がそこで話しているようにも見えます。まあ、たぶん思い過ごしです


いかにお金を知恵に変えていくか。ものすごい大事なことです。
言わなくても殆どの人がわかってると思うけど。無料で手に入るのは知識であって知恵ではない。無料は無料。優良な情報は無料では出てこないのが世の掟。(一部の善良な人を除いて。)


知恵を手に入れるためにはお金を使わないと手に入らない。


当然だと思います。何も間違いがない。


最近セミナーや勉強会は会社のお金で行くことはやめています。自分のお金で行くようにしています。その方が自分にとっては吸収できる。


お金を使って知恵を身につけれれば脳は活性化される。知識は後でついてくる。
必要な知識を選択すればいい。


新しいときを情報が少ないので勉強するしかない。ある程度勉強したらお金を使って知恵をつける。そしたら知識がついてくる。必要な知識を選択する。いらないものは捨て、いるものは活かす。


これに気づいたのは20代前半、遅すぎる気づき。


気づきが大人の勉強だということもこの頃気づいた。


遅かった。と思って数年。
こんなに勉強が面白いこととは思わなかった。


難しい問題程楽しく思える。
問題があるときは勘が非常に役にたつので五感は鈍らせないようにしています。五感を鈍らせないためにも知恵を身につけていないといけない。と思っている。


そんなことを色々思い出させてくれるDVDになっています。
4回ぐらい見ちゃいました

中谷彰宏の「お金を知恵と時間に変える7つの方法」DVDを見ました。


中谷さんの方が全然先輩でまったく関わりはないですが、なんでこんなに言っていることがわかるのか。不思議です。そこに自分がいるようです。自分がそこで話しているようにも見えます。まあ、たぶん思い過ごしです


いかにお金を知恵に変えていくか。ものすごい大事なことです。
言わなくても殆どの人がわかってると思うけど。無料で手に入るのは知識であって知恵ではない。無料は無料。優良な情報は無料では出てこないのが世の掟。(一部の善良な人を除いて。)


知恵を手に入れるためにはお金を使わないと手に入らない。


当然だと思います。何も間違いがない。


最近セミナーや勉強会は会社のお金で行くことはやめています。自分のお金で行くようにしています。その方が自分にとっては吸収できる。


お金を使って知恵を身につけれれば脳は活性化される。知識は後でついてくる。
必要な知識を選択すればいい。


新しいときを情報が少ないので勉強するしかない。ある程度勉強したらお金を使って知恵をつける。そしたら知識がついてくる。必要な知識を選択する。いらないものは捨て、いるものは活かす。


これに気づいたのは20代前半、遅すぎる気づき。


気づきが大人の勉強だということもこの頃気づいた。


遅かった。と思って数年。
こんなに勉強が面白いこととは思わなかった。


難しい問題程楽しく思える。
問題があるときは勘が非常に役にたつので五感は鈍らせないようにしています。五感を鈍らせないためにも知恵を身につけていないといけない。と思っている。


そんなことを色々思い出させてくれるDVDになっています。
4回ぐらい見ちゃいました

中谷彰宏 進化する勉強法を見ました。

| | カテゴリ :

中谷彰宏 進化する勉強法のDVDを見ました。


中谷彰宏 進化する勉強法


前回の「進化するリーダー」に引き続きこちらも面白い。


生涯勉強ということですね。


気づく力をつける。っていのうはわかるな?。
覚えたときや知識を何かを身につけたときより、何かに気づいたときの方が断然面白いし、意味がある。


周りでも気づくのが嫌いなひとが多くてなんでだろう。と思っていました。
今回の発見で、気づくとは新しいことを知ることにもなるわけで、それに対して「恐れ」ているということ。


言われてみればそうですね。確かにそういった人を観察していると「努力しない」「勉強しない」「挑戦しない」「行動しない」「縦に繋がりがない」「年下には偉そうに話す。」「何でも無料で情報が入ると思っている」「話していると『それ知っている』と言う」・・・と具合に現状維持や新しいことはしたくない。という「恐れ」でした。


わたしはそうならないよう気をつけよう。


ある部分で尊敬している年が30以上離れている方が言っていた言葉。


「この部屋に赤色のものが何個ある?」


例えだが、身近にあるものを意外に見ていない。そこに気づくことがたくさんある。ということ。それはビジネスや生活のヒントになる。ということ。


気づくこと、進化して勉強していくことは面白いのでこれからも続けて行こうと思っています。

中谷彰宏 進化する勉強法を見ました。

| | カテゴリ :

中谷彰宏 進化する勉強法のDVDを見ました。


中谷彰宏 進化する勉強法


前回の「進化するリーダー」に引き続きこちらも面白い。


生涯勉強ということですね。


気づく力をつける。っていのうはわかるな?。
覚えたときや知識を何かを身につけたときより、何かに気づいたときの方が断然面白いし、意味がある。


周りでも気づくのが嫌いなひとが多くてなんでだろう。と思っていました。
今回の発見で、気づくとは新しいことを知ることにもなるわけで、それに対して「恐れ」ているということ。


言われてみればそうですね。確かにそういった人を観察していると「努力しない」「勉強しない」「挑戦しない」「行動しない」「縦に繋がりがない」「年下には偉そうに話す。」「何でも無料で情報が入ると思っている」「話していると『それ知っている』と言う」・・・と具合に現状維持や新しいことはしたくない。という「恐れ」でした。


わたしはそうならないよう気をつけよう。


ある部分で尊敬している年が30以上離れている方が言っていた言葉。


「この部屋に赤色のものが何個ある?」


例えだが、身近にあるものを意外に見ていない。そこに気づくことがたくさんある。ということ。それはビジネスや生活のヒントになる。ということ。


気づくこと、進化して勉強していくことは面白いのでこれからも続けて行こうと思っています。

中谷彰宏 進化するリーダーを見ました。

| | カテゴリ :

中谷彰宏 進化するリーダーのDVDを見ました。


中谷彰宏 進化するリーダー


相変わらず、面白いです。


今回から受けての女性が変わりました。何もしゃべりません。
しかもDVDの画質が悪くなりました。どうしたんでしょうか。そしてカメラワークがおかしい。途中顔のアップがあります。顔アップはいりません。


「現状維持」はもちろんダメで、「進化」し続けなくてはならないということ。
抽象的ではなく、具体的ではなくてはならない。


このブログツールは、「Movable Type」でVer.4.2です。昨年8月にVer.4に上がりました。そして今年の1月にVer4.1、そして今年の8月に4.2。Ver上がるごとに機能が向上しています。
売る側は当然より良い製品を売るため、Verを上げる。当然のことである、現状維持ではない。
来年にはVer5が出ることでしょう。


私も「現状維持」ではなく、Verに対して受け入れる。当然のことである。使えば使うほど、Verが上がれば上がるほど、出来る範囲が広くなる。もちろん「Movable Type」に限っているわけでない。


・・・が制作会社によっては未だにVer.3を使っているところが多くいる。理由は簡単「慣れているから」「面倒くさい」「技術的なリスクを取りたくない」が殆どの理由。そんな会社は要注意です。


クリエーターなのに。進化し続けなくてはならない業界なのに。常に業界のことを知っていなければならないのに。


リーダーというより、進化し続けることを当たり前にしていくことが重要だということ。
もちろんその際にはリスクが伴う。当然である。


当たり前なことだが、非常に面白いDVDです。

中谷彰宏 進化するリーダーを見ました。

| | カテゴリ :

中谷彰宏 進化するリーダーのDVDを見ました。


中谷彰宏 進化するリーダー


相変わらず、面白いです。


今回から受けての女性が変わりました。何もしゃべりません。
しかもDVDの画質が悪くなりました。どうしたんでしょうか。そしてカメラワークがおかしい。途中顔のアップがあります。顔アップはいりません。


「現状維持」はもちろんダメで、「進化」し続けなくてはならないということ。
抽象的ではなく、具体的ではなくてはならない。


このブログツールは、「Movable Type」でVer.4.2です。昨年8月にVer.4に上がりました。そして今年の1月にVer4.1、そして今年の8月に4.2。Ver上がるごとに機能が向上しています。
売る側は当然より良い製品を売るため、Verを上げる。当然のことである、現状維持ではない。
来年にはVer5が出ることでしょう。


私も「現状維持」ではなく、Verに対して受け入れる。当然のことである。使えば使うほど、Verが上がれば上がるほど、出来る範囲が広くなる。もちろん「Movable Type」に限っているわけでない。


・・・が制作会社によっては未だにVer.3を使っているところが多くいる。理由は簡単「慣れているから」「面倒くさい」「技術的なリスクを取りたくない」が殆どの理由。そんな会社は要注意です。


クリエーターなのに。進化し続けなくてはならない業界なのに。常に業界のことを知っていなければならないのに。


リーダーというより、進化し続けることを当たり前にしていくことが重要だということ。
もちろんその際にはリスクが伴う。当然である。


当たり前なことだが、非常に面白いDVDです。

中谷彰宏の成功する人の人脈術・時間術のDVDを見ました。


中谷彰宏の成功する人の人脈術・時間術


中谷さんは自分が考えていることを物凄い理屈で説明をする。
さらに理論的である。見ていて面白い。本も面白い。


時間術は当たり前のことを言っているのに特に感じはしなかった。
まとめると時間にルーズにしているひとは仕事を与えられないし、運気が下がる。

当然です。


人脈術の方がためになるというか面白い。


人脈を広げようとするひとは運気を下げる、下げるひとと付き合うと自分も運気がさがる。自分の運気が下がったら自分の知り合いの運気を下げる。できるかぎり運気を下げそうなひとを切って行けば運気が上がっているひととめぐり合う。


わかるな?。わかる。


自分も社会人になって間もないときに、とにかくひとのネットワークを広げないといけない。と思ってましたから。そもそも会社を辞める気で会社に入ってますから。今も昔も変わらないね。会社人間よりもひとりの人間でいたいので。それは置いといて。


なので色んなところに顔出したりしていました。


ある50歳を過ぎたシステム開発の中小企業の社長と仲良くなりました。
最初っからなんか違和感がありました。話が合うような合わないような。

案の定、ひとがそれはまずいんじゃないのときなことをやったり、自分に仕事を振ってくれるんだけど自分にはやりきれない仕事を振ってきたり。

あるひとに会いたいからと言われそのひとと私の3人で接待したときも、会いたいと行っていたひとに殆ど話を聞かなかったり自分の方ばかり向いて話をしたり。


なんか疲れるな。と思ってました。であるとき気づきました。
付き合わなきゃいいんだと。電話がかかってきても出るのをやめました。

お?、すっきりした感じ。
別にいいんだと。気づくのが遅かった。24才になってましたから。
それから選ぶようになりました。必要のない電話番号さっさと削除。名刺もたまってくるから必要じゃないひとはひとまとめに。


いつも誰かとつるんでいて運気の下がっているひとは自分も付き合いたいとは思わないので、付き合わない。そういったひとをできるだけ排除し、運気が上がっているひとと付き合うようにこれからもしていこうと思ってます。運気を下げるひとは必然的に自分の周りからいなくなっています。運気を上げているひとと会うとストレスを感じるみたいですから。


景気が悪くなっているようなのでなおさら気をつけないといけません。

中谷彰宏の成功する人の人脈術・時間術のDVDを見ました。


中谷彰宏の成功する人の人脈術・時間術


中谷さんは自分が考えていることを物凄い理屈で説明をする。
さらに理論的である。見ていて面白い。本も面白い。


時間術は当たり前のことを言っているのに特に感じはしなかった。
まとめると時間にルーズにしているひとは仕事を与えられないし、運気が下がる。

当然です。


人脈術の方がためになるというか面白い。


人脈を広げようとするひとは運気を下げる、下げるひとと付き合うと自分も運気がさがる。自分の運気が下がったら自分の知り合いの運気を下げる。できるかぎり運気を下げそうなひとを切って行けば運気が上がっているひととめぐり合う。


わかるな?。わかる。


自分も社会人になって間もないときに、とにかくひとのネットワークを広げないといけない。と思ってましたから。そもそも会社を辞める気で会社に入ってますから。今も昔も変わらないね。会社人間よりもひとりの人間でいたいので。それは置いといて。


なので色んなところに顔出したりしていました。


ある50歳を過ぎたシステム開発の中小企業の社長と仲良くなりました。
最初っからなんか違和感がありました。話が合うような合わないような。

案の定、ひとがそれはまずいんじゃないのときなことをやったり、自分に仕事を振ってくれるんだけど自分にはやりきれない仕事を振ってきたり。

あるひとに会いたいからと言われそのひとと私の3人で接待したときも、会いたいと行っていたひとに殆ど話を聞かなかったり自分の方ばかり向いて話をしたり。


なんか疲れるな。と思ってました。であるとき気づきました。
付き合わなきゃいいんだと。電話がかかってきても出るのをやめました。

お?、すっきりした感じ。
別にいいんだと。気づくのが遅かった。24才になってましたから。
それから選ぶようになりました。必要のない電話番号さっさと削除。名刺もたまってくるから必要じゃないひとはひとまとめに。


いつも誰かとつるんでいて運気の下がっているひとは自分も付き合いたいとは思わないので、付き合わない。そういったひとをできるだけ排除し、運気が上がっているひとと付き合うようにこれからもしていこうと思ってます。運気を下げるひとは必然的に自分の周りからいなくなっています。運気を上げているひとと会うとストレスを感じるみたいですから。


景気が悪くなっているようなのでなおさら気をつけないといけません。

中谷彰宏のお金持ちになる人の成功術

| | カテゴリ :

中谷彰宏のお金持ちになる人の成功術を見ました
旨い話で成功するてきな話ではなかった。

中谷彰宏のお金持ちになる人の成功術


修行という言葉にとても納得しました。


20代のときは、殆ど覚えていないぐらいが良いと別の人が言っていたのを思い出しました。
その方も同じく20代は特に修行趣味に走るのはもってのこと。


また、好き嫌いで仕事を判断してはいけないというのもとても同感でした。
視点があくまでも消費者感覚でしかない。確かにそうですよね。


「ノルマ」と「ゴール」の違いは、とても面白い表現だと思いました。
自分は特にノルマで仕事をやったことがないからノルマ感覚の仕事は、良く理解出来ません。
すべてにおいて意味がないものはない。
仕事でもゲームすること、音楽を聴くこと、映画を見ること。歩くこと、食べること。すべてにおいて勉強することがある。って思ってます。


「ゴール」があるから「ゴール」に近づくにどうするか。とても良い表現です

中谷彰宏のお金持ちになる人の成功術

| | カテゴリ :

中谷彰宏のお金持ちになる人の成功術を見ました
旨い話で成功するてきな話ではなかった。

中谷彰宏のお金持ちになる人の成功術


修行という言葉にとても納得しました。


20代のときは、殆ど覚えていないぐらいが良いと別の人が言っていたのを思い出しました。
その方も同じく20代は特に修行趣味に走るのはもってのこと。


また、好き嫌いで仕事を判断してはいけないというのもとても同感でした。
視点があくまでも消費者感覚でしかない。確かにそうですよね。


「ノルマ」と「ゴール」の違いは、とても面白い表現だと思いました。
自分は特にノルマで仕事をやったことがないからノルマ感覚の仕事は、良く理解出来ません。
すべてにおいて意味がないものはない。
仕事でもゲームすること、音楽を聴くこと、映画を見ること。歩くこと、食べること。すべてにおいて勉強することがある。って思ってます。


「ゴール」があるから「ゴール」に近づくにどうするか。とても良い表現です

プロフィール

Kamitani79
ニックネーム : Kamitani79
映画鑑賞、音楽、写真、ゲーム。地元・横浜をこよなく愛する( `・∀・´)ノヨロシク
自己紹介 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯サイト

つながり

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • フィードメーター - Kamitani79-メロンとバナナとブログ
  • SEO
    loading
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.2.4

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。