Kamitani79-メロンとバナナとブログでタグ「Korpiklaani」が付けられているもの

Korpiklaani」の6thアルバム「Karkelo」がもう少しで日本語版がでます。絶好調のメタル王国フィンランドの最高峰のフォークメタルバンド(ヴァイキングメタル)。彼らを抜くこの手のバンドは現状いません。


6thアルバム「Karkelo」になっても相変わらずな曲調。よくもまあこんなに少ない期間でたくさんのメロディーが思いつくことやら。男臭さ満載です


アルバム1曲目「Vodka」からぶっ飛ばしています。少しギターのリフが強調されるようになり、ぴーひゃらが少し抑え気味になったかな。と思う程度。


願いとしてはそろそろ女性ヴォーカルを入れて欲しいな。
かなり中和されると思うんだけど。希望です。

<!--Korpiklaani - Vodka-->
Korpiklaani - Vodka

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック

素晴らしい すごい とても良い 良い

Korpiklaani」の6thアルバム「Karkelo」がもう少しで日本語版がでます。絶好調のメタル王国フィンランドの最高峰のフォークメタルバンド(ヴァイキングメタル)。彼らを抜くこの手のバンドは現状いません。


6thアルバム「Karkelo」になっても相変わらずな曲調。よくもまあこんなに少ない期間でたくさんのメロディーが思いつくことやら。男臭さ満載です


アルバム1曲目「Vodka」からぶっ飛ばしています。少しギターのリフが強調されるようになり、ぴーひゃらが少し抑え気味になったかな。と思う程度。


願いとしてはそろそろ女性ヴォーカルを入れて欲しいな。
かなり中和されると思うんだけど。希望です。

<!--Korpiklaani - Vodka-->
Korpiklaani - Vodka

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック

素晴らしい すごい とても良い 良い

Korpiklaani」の6thアルバム「Karkelo」がもう少しで日本語版がでます。絶好調のメタル王国フィンランドの最高峰のフォークメタルバンド(ヴァイキングメタル)。彼らを抜くこの手のバンドは現状いません。


6thアルバム「Karkelo」になっても相変わらずな曲調。よくもまあこんなに少ない期間でたくさんのメロディーが思いつくことやら。男臭さ満載です


アルバム1曲目「Vodka」からぶっ飛ばしています。少しギターのリフが強調されるようになり、ぴーひゃらが少し抑え気味になったかな。と思う程度。


願いとしてはそろそろ女性ヴォーカルを入れて欲しいな。
かなり中和されると思うんだけど。希望です。

<!--Korpiklaani - Vodka-->
Korpiklaani - Vodka

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック

素晴らしい すごい とても良い 良い

Korpiklaani

| | カテゴリ : ヘヴィメタル , 音楽

Korpiklaani」2005年に2ndアルバムで日本デビューのバンド。またしてもフィンランドで、フォークメタルバンド。ヴァイキングメタルともいうね。民族音楽とメタルの融合。


Korpiklaani


彼らが、フォークメタルのブームのさきがけ。バイオリンと笛が奏で、男どもが酒場で飲みまくり、声を出して歌っているかのような感じです。今からコサックダンスが始まるような感じもします。一回聴くと忘れません


毎年、アルバムを出しています。期待を裏切らない音楽はすばらしい。
・・・がテンションあがりっぱなしなので、疲れますかなりおなかいっぱいになります。


オススメの曲「Happy Little Boozer」
ちなみに邦題は、「痛快!飲んだくれオヤジ 」です
<!--痛快!飲んだくれオヤジ -->


Korpiklaani

| | カテゴリ : ヘヴィメタル , 音楽

Korpiklaani」2005年に2ndアルバムで日本デビューのバンド。またしてもフィンランドで、フォークメタルバンド。ヴァイキングメタルともいうね。民族音楽とメタルの融合。


Korpiklaani


彼らが、フォークメタルのブームのさきがけ。バイオリンと笛が奏で、男どもが酒場で飲みまくり、声を出して歌っているかのような感じです。今からコサックダンスが始まるような感じもします。一回聴くと忘れません


毎年、アルバムを出しています。期待を裏切らない音楽はすばらしい。
・・・がテンションあがりっぱなしなので、疲れますかなりおなかいっぱいになります。


オススメの曲「Happy Little Boozer」
ちなみに邦題は、「痛快!飲んだくれオヤジ 」です
<!--痛快!飲んだくれオヤジ -->


Korpiklaani

| | カテゴリ : ヘヴィメタル , 音楽

Korpiklaani」2005年に2ndアルバムで日本デビューのバンド。またしてもフィンランドで、フォークメタルバンド。ヴァイキングメタルともいうね。民族音楽とメタルの融合。


Korpiklaani


彼らが、フォークメタルのブームのさきがけ。バイオリンと笛が奏で、男どもが酒場で飲みまくり、声を出して歌っているかのような感じです。今からコサックダンスが始まるような感じもします。一回聴くと忘れません


毎年、アルバムを出しています。期待を裏切らない音楽はすばらしい。
・・・がテンションあがりっぱなしなので、疲れますかなりおなかいっぱいになります。


オススメの曲「Happy Little Boozer」
ちなみに邦題は、「痛快!飲んだくれオヤジ 」です
<!--痛快!飲んだくれオヤジ -->


プロフィール

Kamitani79
ニックネーム : Kamitani79
映画鑑賞、音楽、写真、ゲーム。地元・横浜をこよなく愛する( `・∀・´)ノヨロシク
自己紹介 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯サイト

つながり

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • フィードメーター - Kamitani79-メロンとバナナとブログ
  • SEO
    loading
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.2.4

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。